• 一品物仕上げ(パウダーコート+ウレタン塗装)
    既にパウダーHDブラック+スーパークリアーで仕上げてあるホイールにせっせとマスキングをしていきます。結構これが大変ですでもこれがキモですから出来るだけ丁寧にマスキングします延べ時間はどれだけでしょう…記憶にありません…そして色入れしますと赤はデルトロンのロッソコルサ(フェラーリ300/12)仕様です。仕上げにガラスコートでピカピカに。時間がかかりましたがお客様にも喜んでもらえました~!一品物ですから根詰め...
  • パウダーコート USリンクル
    実はパウダーコートには結晶模様を出せるUSリンクルというバリエーションがあります、このUSリンクルは塗料タイプの結晶塗装より目が細かく均一でハーレー等のエンジンカバーやシリンダーなどで使われているものとほぼ同等の見た目となります。パウダーですので調色は不可ですし、カラーバリエーションもこのブラックのみとなります。もっと目の細かい、といいますかザラッとした雰囲気のホットロッドブラックもありますのでまた後...
  • パウダーコート ホワイト
    バイクのリヤサススプリングへの施工です。パウダーホワイト+スーパークリヤーで仕上げてあります。カメラやモニターの加減にもよるかと思いますが、実際の見た目では青くもなく黄みもなく正に「白」です。スプリングへの塗装はガンコートですと塗膜が堅いので不向きかと思いますので、パウダーコートか通常のウレタン塗装が良いと思います。...
  • パウダーコート マットブラック
    パウダーコートの良いところの一つは密着の良さが挙げられますハーレーなどにみられる分厚いクロームメッキされたケースカバーなどにもメッキを剥がさなくてもブラスト処理してパウダーコートができます。小物施工には十分な簡易ブース(;^_^Aハ-レーのエンジンヘッドカバーにはブラストによる足付け処理がしてあります。マットブラック吹き付けマットブラックのシブイ仕上がり。ヘッドカバーは写真撮るの忘れました・・・orz艶あり黒...
  • パウダーコート不可の場合
    強靭な塗膜が魅力のパウダーコートですが、施工不可能な場合もあります。例えばこんなマグホイールチヂミ塗装ではありません。マグの腐食です。ここまで来ると塗膜は意味がなく、スクレッパーで綺麗に剥がせます。細かいところはアルカリの剥離剤で剥がしました。このまま放置すると確実に地球の元素に還っていくことでしょう。少し写っていますが、ディスクの当たり面は腐食していないことからやはり外気と常に接するとこうなるの...

プロフィール

at

FC2ブログへようこそ!