飛燕(画像追加あり)








岐阜かがみがはら航空宇宙博物館にて

飛燕の水冷エンジンも展示してあるのですが
ドイツ製エンジンのコピーであるとはいえ
倒立型V12気筒ツインプラグでインジェクションなんですよね・・・






当時の工業技術や物量不足のなかでは十分な性能や信頼性の確保は大変難しく
最終的にはエンジンの製造が間に合わないこともあり、空冷星形エンジンへ換装した五式戦が誕生することになるのですが2018年現在から73年以上も前にこんな怪物エンジンが存在していたことに改めて驚きました。                

そもそもまともに道路を走る国産車が皆無だった時代に国産飛行機がバンバン飛んでいた日本て…                                



コメント

週末は草レーサー

No title
V12気筒ツインプラグ インジェクションは当時では凄いですね!

rur*ne*o*000

No title
週末は草レーサーさん

しかも改良型のハ140では1500馬力でしたから恐ろしい時代です(;^_^A

PBM

No title
前回行ったのが確か20年前だったので久しぶりに行ってみたくなりました。
飛燕を見なきゃ!

rur*ne*o*000

No title
PBMさんなら飛燕見ながら飯が食えること受合いますよ!^^

一日に何回か博物館の方による説明もありますので是非それも聴いてみて下さい。
非公開コメント

プロフィール

at

FC2ブログへようこそ!